福祉の店太陽さんの東北被災地支援9月8日

東北被災地支援の一環として福祉の店太陽(代表:大藤玲子さん)が宮城県南三陸町のかね久さんからカットワカメ、食べる煮干し、花かつおを仕入れた。

本庄市民のリピーターも多い商品です。是非お買い求めください。

大藤さんは被災地の方と共に歩む心を大切にしており、息の長い支援活動を続けています。是非ご支援ください。

商品は本庄教会にも置いてあります。私たちも応援しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA